TOP歴史・文化>猿賀神社
※掲載されている情報について、諸般の事情により変更になる場合がございます。事前に施設・主催者等へお問い合わせください。
猿賀神社 さるかじんじゃ
市町村:平川市

蝦夷征伐のために坂上田村麿が「神蛇宮」として建立したと伝えられる神社で、本殿は県重宝に指定されている。藩政時代から農漁業、交通、眼の守護神として尊信されている。
住所
平川市猿賀石林175
TEL
0172-57-2016
お問い合わせ
猿賀神社
御田植祭
5月下旬
古式ゆかしく白装束に花笠姿の早乙女らによる田植えを行う神事。豊作を祈願するもの。
どなたでも見学可。
苅穂祭
9月下旬
豊かに実った稲を早乙女らが手際よく刈り取り、初穂を神前に奉献する神事。
米は年間の祭事に餅に調理し供えられる。
十五夜大祭
旧暦8月14日~16日
津軽三大秋祭りの一つに数えられ、五穀豊穣を感謝する恒例の例大祭。
津軽神楽奉奏をはじめ、津軽各地域に伝承する獅子踊大会や民謡大会などが行われ、参拝客で賑わう。
七日堂大祭
旧暦1月7日
故事に由来し「柳からみ神事」(柳の枝を12回打ち付けて今年の豊凶や天候を占う)「ごま餅まき神事」を行う。
参拝者はごま餅とこぼれ散った柳の枝を五穀豊穣と無病息災のお守りとして持ち帰る。
関連キーワード
平川市 猿賀神社 神社 文化財 蓮
猿賀神社 ホームページ

周辺の観光情報(同カテゴリ)

周辺の観光情報(他のカテゴリ)


  • イメージギャラリー
  • 投稿情報

リンク

  • 青森のうまいものたち
  • 青森県伝統芸能データベース
  • FDA フジドリームエアラインズ
  • 乗っちゃ王国
  • プリンセスクルーズ
  • 青森県観光物産館アスパム
  • おもてなし外国語会話
  • リゾートあすなろ
  • いくべぇの活動日記
  • 青森交通情報
  • 青天の霹靂
  • 奥津軽いまべつ駅 ~津軽中里間バス
  • 青森への旅の予約
  • いいね!あおもり
  • AOMORI CYCLING
  • 青森県旅館ホテル生活衛生同業組合
  • 青森県立美術館
  • 青森県地場セレクトブログ
  • 青森県の暮らしぶりを訪ねる旅
  • 青森いきなり!タクシー旅 コース3
  • かじたん
  • アプティネットスマホサイトが更に使いやすくなりました!
  • 空港定額タクシー
  • こいへ、かさまい、おんでやんせプロジェクト