料理人が変えた”海のやっかいモノ” - 隠れた高級珍味フジツボ(青森市)

料理人が変えた”海のやっかいモノ” - 隠れた高級珍味フジツボ(青森市)
2014年03月25日 | 再生回数 1995 回
青森市民に親しまれている新鮮な海鮮食材34品の「七子八珍」の中で一際目をひく
”フジツボ”。茹でると魚介類を凝縮したような濃厚な旨味に、香り高い磯の風味が口
の中いっぱいに広がります。
この”フジツボ”はかつて、養殖ホタテの貝殻に付着するやっかいモノとして捨てられ
ていましたが、青森の料理人によって調理方法が考案され、今では首都圏の高級料亭
から引き合いがあるほどの高級食材に生まれ変わりました。
匠の技と、職に対する情熱と好奇心が織りなすフジツボ料理。
今では希少な海の珍味を青森市内の飲食店でとくとご賞味あれ!!
【カテゴリ】食べ物 【映像時間】00時間03分46秒
【関連blog記事】
春の奥入瀬と七子八珍
ふじつぼ雑炊
【関連リンク】
七子八珍とは

コメント

おすすめ動画一覧へ
チャレンジ動画一覧へ
サイトマップ | サイトポリシー