TOP> 文化観光大使ブログ 「八甲田ロープウェー」

青森県文化観光大使の砂生です。

9月の中旬に木々の葉が紅葉になり始めた八甲田ロープウェーに行ってきましたのでご紹介します。
八甲田ロープウェーの山麓駅には、青森市内から車で40分ほどで到着します。
八甲田ロープウェーのある田茂萢岳では、春から秋にかけては数多くの高山植物や紅葉を見ることができる観光スポットとして、またトレッキングなどを楽しめ、冬から春にかけては雄大な山岳スキーを楽しむことができます。

先ずは、山頂公園駅に向けゴンドラに乗り出発。約2.5kmの行程ですが、眼下には色づき始めた木々を見ることができます。



山頂公園駅です。山頂公園駅からは自然遊歩道が整備されており、30分と60分のお手軽なコースから、酸ヶ湯温泉へ下山する本格的なトレッキングコースがあります。





駅の屋上に昇ることができ、青森市内、津軽半島や嶋北半島を一望することができます。





八甲田ゴードライン(散策のコースがひょうたんの形なのでこの名称)の湿原展望台から見た田茂萢湿原と田茂萢岳。湿原展望台には30分と60分のどちらのコースでも行けます。
春から夏にかけては鮮やかな緑の湿原ですが、この時期はかなり秋めいた装い。




60分コースに足を延ばすと、高山植物展望台に行くことができます。下の写真は高山植物展望台からの風景を8月に撮ったもので、キンコウカが咲き乱れていました。




田茂萢岳から湿原展望台を見下ろした写真です。中央の白く見える部分が展望台。休みということもあり多くの方々が散策を楽しまれていました。




さらに散策を続け、山頂公園駅に向かう途中に見える毛無岱(けなしたい)の風景。この毛無岱の方面に行くためには、トレッキングできる装備で向かう必要があるようです。コースは毛無パラダイスラインとして設定されています。




散策も終わり、山麓駅に向かう際にロープウェーから見える岩木山。ロープウェーは往路・復路とも20分間隔の運転です。




紅葉は11月初旬まで見ることができますので、是非八甲田へ足を運んでください。

関連キーワード
八甲田ロープウェー 紅葉 トレッキング 八甲田山 八甲田ゴードライン 
  • イメージギャラリー
  • 投稿情報

リンク

  • 青森のうまいものたち
  • 青森県伝統芸能データベース
  • FDA フジドリームエアラインズ
  • 乗っちゃ王国
  • プリンセスクルーズ
  • 青森県観光物産館アスパム
  • おもてなし外国語会話
  • リゾートあすなろ
  • いくべぇの活動日記
  • 青森交通情報
  • 青天の霹靂
  • 東北観光フリーパス
  • 奥津軽いまべつ駅 ~津軽中里間バス
  • いいね!あおもり
  • 青森県・函館デスティネーションキャンペーン
  • 青森への旅の予約
  • AOMORI CYCLING
  • あおもり笑顔のおもてなしキャンペーン
  • 青森県旅館ホテル生活衛生同業組合
  • 青森県立美術館