TOP> 文化観光大使ブログ  蕪島と種差海岸
青森県文化観光大使の砂生です。
今回ご紹介するのは、八戸市にある観光スポットの蕪島種差海岸です。

蕪島は、蕪と呼ばれる野生のアブラナが群生していることが由来とか。また、ウミネコの巣を間近に観察できる唯一の場所であることから、1922年に天然記念物に指定されています。
ちょうどウミネコの子育てを見ることができるので行ってきました。
先ずは、商売繁盛、縁結び、子宝にご利益があるという蕪島神社に参拝。


参道のフェンスにはウミネコがきれいに並び、島全体にも繁殖中のウミネコが所狭しと子育ての最中でした。人に慣れているのか、観光客の足元をうろうろし、まったく逃げる素振りも見せませんが、卵や雛に近づくとさすがに威嚇されます。
ここには数万羽のウミネコがいて、神社の入口にはビニール傘が備え付けてあり、糞を浴びない配慮がされています。ただ、不運にも糞を浴びてしまった方には、社務所にて開運の証明書をもらうことができます。





次の目的地の種差海岸は、国の名勝に指定されています(1937年指定)。
ここでは崖のふちまで天然の芝生が生えていて、青い空に白いウミネコが飛び、寝転びながら空を見上げていると、日頃の仕事も忘れ、のどかな気分に。
また、ここは東山魁夷の道が描かれた場所であり、この景色を愛した文化人も多いようで司馬遼太郎や佐藤 春夫といった方々を紹介する案内板も立っていました。


帰りがけに寄った階上の道の駅では、ご飯にしっかりうにの味がしみこんだ“うにご飯”が320円で売っていました。とてもおいしくいただきました。


蕪島や種差海岸は、三陸復興国立公園に位置しており、他にも多くの観光スポットがありますので、是非お越しください。
関連キーワード
  • イメージギャラリー
  • 投稿情報

リンク

  • 青森のうまいものたち
  • 青森県伝統芸能データベース
  • FDA フジドリームエアラインズ
  • 乗っちゃ王国
  • プリンセスクルーズ
  • 青森県観光物産館アスパム
  • おもてなし外国語会話
  • リゾートあすなろ
  • いくべぇの活動日記
  • 青森交通情報
  • 青天の霹靂
  • 東北観光フリーパス
  • 奥津軽いまべつ駅 ~津軽中里間バス
  • いいね!あおもり
  • 青森県・函館デスティネーションキャンペーン
  • 青森への旅の予約
  • AOMORI CYCLING
  • あおもり笑顔のおもてなしキャンペーン
  • 青森県旅館ホテル生活衛生同業組合
  • 青森県立美術館
  • 世界自然遺産白神山地ブナの学校
  • 青森県地場セレクトブログ
  • 青森県の暮らしぶりを訪ねる旅
  • 青森いきなり!タクシー旅 コース3