TOP観光施設>津軽伝統 金多豆蔵人形劇場・シアター
※掲載されている情報について、諸般の事情により変更になる場合がございます。事前に施設・主催者等へお問い合わせください。
津軽伝統 金多豆蔵人形劇場・シアター つがるでんとう きんたまめじょにんぎょうげきじょう・しあたー
市町村:中泊町

3/9更新 
1.「金多豆蔵人形芝居」特別公演のお知らせ
  3/26(土)祝!北海道新幹線開業 津軽中里「駅ナカ」
  まつりの中で、①10:10~10:40と②13:05~13:35
  の2回、駅ナカステージにおいて無料公演を実施します。

2.4月の定例公演(毎月第1土曜日)は、一座出張公演の
  ため中止とします。次の定例公演は5月7日(土)とな
  りますので、ご了承ください。

3.3/26から、駅ナカにぎわい空間内に「金多豆蔵人形芝居
  ミニシアター」を開設しました。「駅ナカにぎわい空間」
  OPENの時間であれば、どなたでも無料でご覧いただけま
  す。定例公演が無い日でも、ぜひ津軽中里駅へお越しくだ
  さい。

「津軽伝統 金多豆蔵人形芝居」は青森県中泊町の無形民俗文化財に指定されています。

「金多」と「豆蔵」による掛け合い漫才のほか、津軽民謡にあわせた人形の手踊りなど数十種類の演目を持っており、津軽の風俗や社会の世相を取り入れるなど、バラエティに富んだ内容になっています。
酒呑みで失敗ばかりする「金多」と、おっちょこちょいだが情にもろい「豆蔵」。全編津軽弁で繰り広げるこの劇は、伝統を守りながらも世相と風刺を取り入れる、懐の深い劇です。いつも笑いに満ちた2人の姿を、劇場という非日常空間でどうぞ。
住所
北津軽郡中泊町大字中里字亀山225-1(津軽鉄道 津軽中里駅構内)
TEL
下記
お問い合わせ
「金多豆蔵人形一座」 主宰者 木村 巌 ☎ 0173-58-3573、携帯 090-8788-5698
場所
津軽鉄道 津軽中里駅構内「駅ナカにぎわい空間」
開催日
毎月第1土曜日
※上記の開催日以外については要予約で開演いたします。
開演時間
● 午前の部 10:30
● 午後の部 13:00
(2015年10月から午後の部開催時刻を変更しています。)
入場料
大人:1,000円
子ども:500円
※団体20名様以上は1割引
※「子ども」料金は中学生未満。就学前児童は無料
備考
主宰者の病気・ケガ等により開催できない場合があります。その際はご了承ください。
開催の予定につきましては、お問合わせください。
金多豆蔵人形芝居シアター
受付にて上映の申込をしてください。
料金 大人:400円、子ども:200円
シアター休業日:毎月第1・3日曜日と年末年始
※諸事情により、休みの場合がありますので、問合せ先にご連絡ください。

※2016年3月現在、休止中です。代わりに「駅ナカにぎわい空間」内にいつでも無料でご覧いただける「ミニシアター」を開設しました。こちらをご利用ください。
ダウンロード
津軽伝統 金多豆蔵人形劇場 チラシ (2015.10修正)
関連キーワード
中泊町 津軽中里駅 金多豆蔵 人形劇 津軽弁

周辺の観光情報(同カテゴリ)

周辺の観光情報(他のカテゴリ)


  • イメージギャラリー
  • 投稿情報

リンク

  • 青森のうまいものたち
  • 青森県伝統芸能データベース
  • FDA フジドリームエアラインズ
  • 乗っちゃ王国
  • プリンセスクルーズ
  • 青森県観光物産館アスパム
  • おもてなし外国語会話
  • リゾートあすなろ
  • いくべぇの活動日記
  • 青森交通情報
  • 青天の霹靂
  • 東北観光フリーパス
  • 奥津軽いまべつ駅 ~津軽中里間バス
  • いいね!あおもり
  • 青森への旅の予約
  • AOMORI CYCLING
  • あおもり笑顔のおもてなしキャンペーン
  • 青森県旅館ホテル生活衛生同業組合
  • 青森県立美術館
  • 世界自然遺産白神山地ブナの学校
  • 青森県地場セレクトブログ
  • 青森県の暮らしぶりを訪ねる旅
  • 青森いきなり!タクシー旅 コース3